ダイエットや整体療院を運営している院長が毎日のサプライズを綴ったストレス解消コーナー


by kraftheart001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ダイエット( 59 )

飲酒とダイエットの関係

はっきりいって、酒を飲みすぎる人は痩せません。

でも生粋の酒飲みは「痩せている」 だって、何も

食べずに酒ばかり飲んでいるから、太る要素がない。

そのうち身体を壊して、もっと痩せる。

当院は高知市にあるが、高知で「お酒を飲みます」といえば

かなり飲むと思ったほうがいい。

毎日ビールを飲みますという場合、500ml缶4本程度飲む

人はかなりいる。4本といえば2ℓ(一升瓶1.8ℓ)の量だ。

350ml・4本くらいはざらにいる、これでも1.4ℓだ。

ビールや焼酎、日本酒などアルコール類だけなら太る要素

は少ないが、一般的に飲みながら食べる人が多いので

お酒を飲んでいるとつい食べ過ぎてしまうことになる。

特にアルコールが入った場合気が大きくなるようで、

ダイエットをしていることを忘れるか、一回くらいなら

まあいいか!と、飲む・食べる! を優先してしまう。

アルコールは適量なら問題ないが、度を超えてしまうと

肝障害(肝硬変・脂肪肝・肝炎など)や糖尿病などの原因となる

とくに、女性や未成年はアルコール依存症になりやすいと

いわれている。

一般的な適正飲酒量は、ビールなら中ビン一本、

日本酒なら1合、ウイスキーならダブルで1杯程度。

(もっと少ない量が適量の人もいる)

これで、週に2日は休肝日を設けたほうがよい。


適量を守って飲みすぎを防ぐ方法

1、人に無理に勧めない。

2、自分のペースでゆっくり飲む。

3、適量(ビール中ビン一本程度など)を守る。

4、週に2日は休肝日をとる。

5、薬とアルコールは厳禁。

6、強いアルコールは薄めて飲む。

7、だらだら飲まない(12時前には切り上げる)

8、空腹時の飲酒はしない。(少し食べておく)

………食べ過ぎない、飲みすぎない、と心がければ問題ない

世の中、ダイエット方法は数え切れないほどあるが、

アルコールを飲みながらダイエットをする方法は

まずないだろう。

酒を飲みながら痩せたいっていう人は、

本気で痩せたいと思っていない。

………と考えていたほうがいいかもしれない。
 
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-22 10:58 | ダイエット

寝不足は肥満のもと?

アメリカのコロンビア大学の研究グループが、

睡眠時間と肥満の関係について

「北米肥満研究会の総会」で発表したようだ。

これによると、平均8時間程度の睡眠をとる人に比べて、

4時間以下の人の肥満率は73%も高く

5時間では、肥満率50%

6時間では、肥満率23%と高かった。

「人間の身体は夜が短く食物の豊富な夏の間に栄養を蓄え
夜が長い冬にそなえようとする。睡眠不足になると
身体が夏と認識して食欲を増進させて、体脂肪の蓄積を
促す」と推測しているようだ。

最近、睡眠不足の患者さんが多いが、人間は日中活動して

夜は休むというメカニズムで生きていくようになっている

もともと、太陽が出ている間に身体を動かすことで

交感神経が働いてエネルギーを使い、夜になって身体を

休めたときに副交感神経が働いてエネルギーを蓄える

ようになっている。

夜間、夜行性動物のように活動すると、このメカニズムが

崩れやすくて体内に変調をきたし、痩せにくくなってくる。

一方、昼間ゴロゴロして身体を使わないと、交感神経の

働きが低下して、太りやすくなってくる。

肥満率の高い人ほど、昼間からダラダラ・ゴロゴロして

いる人が見受けられる。運動不足も影響するが、

夜型生活を続けていつ人にも、そういう傾向があると思われる。

早起きは三文の徳 という諺があるように、早寝早起きを

心がけることが大事だろう。
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-20 10:11 | ダイエット
ダイエットを始めるというのは、今まで太る生活をしていた人が、これからは痩せる生活に
変えるという 180度方向転換をした生活をする!…ということ。

ダイエットした~い(^^♪ という人に限って、「下がればいいかも…」
と思っている程度だ。

若い人に多い傾向だが、こういう考え方をしている人ほど、続くことはない。

生活を180度変えるということは、食べる量・質・時間・スピードなどを全部逆にする

つまり、太りやすい人は、食べる量…多い・質…味より量、ジャンクフード大好き

時間…バラバラ夜中に腹いっぱい食べて寝る スピード…早い!

これを、量…少なく 質…いいものを少し、時間…夜中に食べない、時間…ゆっくり食べる

食事だけでもこれだけの方向転換が必要だ、

これに、運動を加えるともっと多岐に亘る変革が必要になってくる。

平均的な体重のひとが平気でやっていることが、肥満の人にとっては過酷な内容となる。

ダイエットで、最初からあれもこれもというと長続きできない。

始めは、この内容を2つくらい取り入れて、

慣れてきたころ徐々に増やしていくようにすることで、一般の生活内容が身についてくる。

ところが太りすぎている人ほど、雑誌で一ヶ月10キロ痩せたと載っていたから

自分も痩せられる!と思ってしまう傾向があるようだ。

オイオイ、とんでも…! ですよ。 

自分に都合のいいように考えて結果を早く求めようとしてしまう。

いままでの体重になるまで何年もかかっているのに、わずか数ヶ月で落とそうとする
それは、ほとんど病気の痩せ方ですから………。

そんなことをすると、シミやシワ、皮膚のたるみ(下腹部など)場合によっては生理が

無くなったり、白髪が増えたりする。

早急に結果を求める人ほど、毎日の生活を見直すことが苦手なようだ。

本当は、生活内容の見直しが一番の近道で、リバウンドもないのに。

だって、「ダイエットは一生もの!」だと考えているから、壮年や高齢になっても

体重維持や健康管理は重要なものだと、患者さんにしつこく話をしている。

ほんの数ヶ月痩せた期間があったからといって、それはダイエットした

とはならないと思うからだ。

一ヶ月で10キロも可能とやっている治療院もあるようだ、当院(ウチ)でも

同様に痩せた患者さんはいるが、それは結果であって、今から始めるひとに

かるがるしく、いうべきではないと考えている。

一人一人の体質や体調、そのときの体重などで、結果的に目標値が変わってくる。

要は、その人にとって健康的に痩せた。

ということがダイエットに成功した!ということだと思っている。

長続きしない人には酷な言い方かもしれないが、

ダイエットは真剣に取り組むべきだ。

ダイエットが安易に飛びつくべきではない。

ダイエットは時間をかけてじっくりやる気で。

ダイエットは健康を一番に考えて。

ダイエットは美しくなるために全てを変える という覚悟で!

………どうぞ。 <(_ _)>
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-16 12:05 | ダイエット

サプリメントの間違い

最近サプリメントのダイエットが流行っている、

どの宣伝も飲めば痩せるかのように謳っているが、

ただ飲んだだけでは痩せないことが多い、いやむしろ太ってしまうこともある

それは、食事前などにサプリメントを飲んだうえに

いつものように食事を摂っている人が多いからだ、

摂取するタイミングなどを注意書きで確認すればいいのだろうが

そんなことをしていない人が結構いると思ったほうがいいだろう。

そんな摂り方をしていると、摂取カロリーは増えてしまっているのに

どうして痩せることができようか。

カルニチン・αリポ酸・アミノ酸・プロテインなどは摂取して

運動をすると効果的なのに、ただ飲んだだけではアミノ酸などは

体脂肪に変わってしまうこともある。

サプリメントの中には代謝を向上させる種類もあるので

上手にチョイスして、効果的な運動を心がけるように

したほうがいいと思う。

本当は、食べながら痩せる!というのが一番健康的なダイエットだが

食べる量を理解していない人が、太りすぎという結果になってしまうのだろう。

それで、サプリメントなどを摂って痩せようと試みる。

何だか無駄なことをしているような気がする。

健康的に痩せたければ、きちんとした食事量にして、適切な運動をすることだ。


(サプリメントの中には運動をすることで効果があるとはっきりと書いているものもある)
………念のため。(^_^.)
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-15 10:46 | ダイエット
今回は、ネット上で発見した美しく痩せる心得、 みたいなものがありました、
なかなかいい内容なので、紹介します。100%転写ですがよろしく。


フランス人がチーズとパンをパクパク食べても、ワインをガブガブ飲んでも太らないのは何故?

今、米国で爆発的に売れている「フランスの女性は何故太らないのか」というタイトルの本がその原因を教えてくれます。

 本の著者であるフランス、ブーブ・グリコー・シャンパン製造会社のCEO(最高経営責任者)のミレーユ・ギリアーノ氏(Mireille Guiliano)本人は、自分の著作が第6刷発行していることと、アマゾンのネット販売ランキングで2位を占めていることに驚いています。

 フランスには本当に太った女性はいないのか?の質問に対して、ギリアーノさんが、「勿論そうではないのです。どこへ行っても太っている人はいます。ただ、フランスの場合は米国の33%に比べて、10%と割合少ないのです」と答えました。

 ニューヨーク・タイムズ・ウイークリーの報道によれば、ギリアーノさんは19歳の時に交換留学生として米国で1年間滞在したのち、フランスへ帰国。彼女が喜んで父親の胸に飛び込もうとした時に、無表情の父親から「君はまるで一袋のジャガイモのようだ」と冷たい言葉を浴びせかけられました。

勿論、ギリアーノさんは父親の言葉をよく理解できました。この一年間食べたチョコレートとクッキーが、本来スリムな彼女に9キロもの体重を増やさせ、米国人体型になってしまったのです。

幸いに、彼女はフランスの生活に戻ってから、短い間で「肥満症」を治し、元のスリムな体型に戻りました。
 
 あれからの40年間、ギリアーノさんは米国及びフランス両国の生活習慣について観察した。

彼女はフランスの女性が何故スリムでいられるかについて知り抜いているという。

彼女曰く、米国人に太っている人が多い理由は、彼らはインスタント食品を多く取り、慌しいし、時間をかけて食事をゆっくりしない、そして、食べ物を味わい楽しまないことにある。即ち、米国人は生活をエンジョイしていないのです。

 また、米国人のダイエット方法は、肉類を食しても炭水化物は食さない方法である。これは欧州の人々にとって、ぞっとする食べ方だとギリアーノさんがいう。

彼女は更に、欧州の人々は幾日も果物や野菜を食べず、ワインも飲まず、またはマカロニも食べないなどバランスの取れてない食事は、とても考えられないといいます。

 ギリアーノさんは全てのダイエット方法に賛成できないという。彼女は「基本的にダイエットというものは効果がないのです。本当に効果があれば、誰もがスリムで健康な身体でいられるのです」と言います。

彼女は米国CBS放送局のインタビューに対して、「最近の研究結果では、多くのダイエット計画は数週間の間に何らかの効果が現れるが、体重の減りは早いけど、リバウンドも早い。

それは、ダイエットをする人は最終的にダイエットに嫌気をさし、食べ物に対する興味がなくなる。

結局は余計に多くのジャンク・フードを食べ、そして、食事する時間がもっと短くなるだけなのです」と結論付けました。

 ギリアーノさんは、一日三食を主張する。

食材は新鮮で品質の良いもので、量は中くらいにして、一口一口をしっかりと味わい楽しむべきだという。

彼女の大好物は果物と野菜、そして魚とヨーグルトだ。勿論、食事ごとにワインやシャンパンも欠かさないという。

ギリアーノさんは帰国後、元の体重に戻してから四十年経っても164センチの身長で体重は50kg前後にキープしている。

彼女は「米国の人々は恐れるほど合成食品を取り過ぎているのです。これがフランス人との大きいな違いだ」と話した。

 彼女の著書は次のように太らない秘訣を記している。

1.自分の食べた食品を記録する。

 毎日、パンを食べなくても、砂糖入りのカフェオレを何杯も飲んでいるかもしれない。あるいは、お腹が空いていなくてもおかずとご飯を全部食べてしまうあなた、これらのことに気づいた時、初めて食習慣を直すことができるのです。

2.食事は一口ごとに味わい楽しむ。

 米国の女性は食べることに対して荷重く感じているそうだが、フランスの女性は食べ物に対して全身で感じようとするのだ。フランスの女性は食べ物を非常に気にするから、逆に食べる量が少ないのです。そして、フランスの女性は出ている料理に対して、それぞれ三口も食べれば、味わい楽しめることができるから、満腹になるまでは食さないのです。

3.しっかり、ゆっくりと。

 ギリアーノさんは、この本は即時に体重を減らしたい人のためではなく、生活方式をどう変えて行くかを教えるものだといいます。また、人が本来持つ自然のリズムに変えて行くのに、少なくとも三ヶ月は必要とあり、問題はこの三ヶ月間を如何に愉快に過ごせるのかと話しています。

4.料理の種類は多種多様に。

 より多く品質の良い食物をとることがダイエットのカギである。多種多様の食品が目の前にあれば、自分が今やめている健康に良くない食品を考える暇を与えないのです。そして、自分で料理をし、新鮮な食べ物を食する絶好の機会なのです。沢山の料理を一口に丸めて食べるとは、多種多様の料理を作った意味がなくなるから、それぞれの料理は別々にして、食べて味わい楽しむのです。

5.水を沢山飲む。

 米国人は水をたっぷり飲まないで、のどが渇いたら、ジュースかコーヒーを飲みます。フランスの女性は、水が体重をコントロールする最も良い方法だと知っている。水は体の水分を十分に保ち、体内の毒素を排出し体を綺麗にしてくれるのです。

6.食事時の基本。

 食事の時はテレビを消し、読書をやめ、食べ物に集中し、食事の時間を大切にすべきです。テレビを見ながら食事をする人は大ざっぱに食べるし、もっとたちが悪いのが、食べるために食べる人です。これが最も太りやすくなる原因だ。そうならないように、独身の人でも必ずテーブルに座り、ちゃんとした食器を使い(紙皿等は使用しない)、食べ物をゆっくり噛み、味わうべきです。

7.食べる量を制御する。

 たとえば、高級サーモンを食する場合に、沢山食べる必要はないのです。また、チョコレートから離れられないなら、高級のチョコレートを用意し、一口だけを食べて味わえば十分に満足ができるのです。これが米国の女性とフランスの女性の根本的な違いなのです。

8.歩くこと。

 フランスの女性は体育やトレーニング・ジムを嫌いますが、歩くことに抵抗はないのです。

9.食事の用意。

 フランスの女性は喜んで買い物と食事の用意をします。そして、どんな料理をしたかの話をするのも好きなのです。彼女らにしてみれば、それは愛情表現の自然の現れなのです。
しかし、フランス以外の多くの文化には、このようなことは既に消えています。
米国人のように二週間に一度スーパーで買い物するのではなく、週に、二、三度市場へ出掛け、必要だけの買い物をするべきです。
そして、夕食とランチは自分でやるべきです。慣れると当たり前のことになります。


………どうですか? 
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-07 09:08 | ダイエット

「上品ダイエット」の話

雨です。久しぶりの雨!渇水の四国とニュースなどで報じてしたが
土佐の高知でも、渇水になりかけていたので、良かったかなと思う。

食べるスピードが早い人は太りやすい………。

ドカドカ食べる人がいる、太っている人は概して早食いの傾向がある。

脳から満腹感の指令が出るのが、15分から20分といわれている。

胃の中にドカッと食物が入ってくると、血糖値が急上昇する
ところが、この後急降下してしまうんだ。

急降下したら、低血糖という状態になって一時的な飢餓感となり
もっと食べたいという要求というか欲求というか、そういうことが出てくる。

食べてる途中にそういう欲求が起これば、まだまだ食べるわなーーーー。

逆に言えば、ゆっくり食べることで満腹感も得られやすく。
頭の中も満足する ということになる。

そこで、ヒント!
良く噛んで食べましょう。100回くらい噛んで食べるといいですよ~
…と指導している方がいるようです。

皆さん一度やってみてください。

まあ50回も噛んだら、口の中ドロドロ、そのうち噛むことに疲れて
食べる気も起きませんから。(これでダイエットになるって?)

これを朝昼晩やれる人は「エライ!」

良く噛むことは、大変重要ですが、今まで早食いといわれていた人が
今から、何十回も噛んで食べることなどなかなかできませんから。

それより、極力よく噛むことを心がけて、口に入れる量をチョット少なくする
ことで、効果が変わってきます。

当院(ウチ)では、口に入れる量を少なくすることをお願いしている。

切り口は、こうだ…

「今まで大きな口で食べていたなら、今日からは
おしとやかに、レディのように食べましょう」

「この食べ方で上品な感じになります。」
…と、このお願いで半数くらいは実行してくれるようだ。

結果的に、食べる時間が長くなって、途中で満腹感が出てくるわけだ。

ゆっくり、ゆったり食べることは、どこかの国のセレブ達もやっていることで、

お金持ちの食べ方だと思ったら実行しやすいかもね。

これが、ウチがお薦めしている「上品ダイエット」!

食べることに貧欲にならなければ

ゆっくり、小さな口で食べることで
ダイエットできますから。
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-04 12:15 | ダイエット
雨が続いている。

久しぶりの雨!渇水の四国とニュースなどで報じてしたが
土佐の高知でも、渇水になりかけていたので、良かったかなと思う。

食べるスピードが早い人は太りやすい………。

ドカドカ食べる人がいる、太っている人は概して早食いの傾向がある。

脳から満腹の指令が出るのが、15分から20分といわれているが、
それまでに胃の中にドカッと食物が入ってくると、満腹感を感じるまもなく
食べ過ぎてしまう。

こんな食べ方をしていると、血糖値が急上昇する
ところが、この後急降下してしまうんだ。

急降下したら、低血糖という状態になって一時的な飢餓感となり
もっと食べたいという要求というか欲求というか、そういう症状が出てくる。

食べてる途中にそういう欲求が起これば、まだまだ食べるわなーーーー。

逆に言えば、ゆっくり食べることで満腹感も得られやすく。
頭の中も満足する ということになる。

そこで、ヒント!
良く噛んで食べましょう。100回くらい噛んで食べるといいですよ~
…と指導している方がいるようです。
皆さん一度やってみてください。

まあ50回も噛んだら、口の中ドロドロ、そのうち噛むことに疲れて
食べる気も起きませんから。(これでダイエットになるって?)

でも、これを朝昼晩やれる人は「エライ!」

良く噛むことは、大変重要ですが、今まで早食いといわれていた人が
今から、何十回も噛んで食べることなど、なかなかできませんから。

それより、極力よく噛むことを心がけて、口に入れる量をチョット少なくする
ことで、効果が変わってきます。

当院(ウチ)では、口に入れる量を少なくすることをお願いしている。

切り口は、こうだ…………。
「今まで大きな口で食べていたなら、今日からはおしとやかに、レディのように食べましょう」
「この食べ方で上品な感じになります。」
…と、このお願いで半数くらいは実行してくれるようだ。

結果的に、食べる時間が長くなって、途中で満腹感が出てくるわけだ。

ゆっくり、ゆったり食べることは、どこかの国のセレブ達もやっていることで、

お金持ちの食べ方だと思ったら実行しやすいかもね。

これが、ウチがお薦めしている「上品ダイエット」!

一度チャレンジしてみてください。

食べることに貧欲にならないように心がければ

ゆっくり、小さな口で食べられますよ。 (^^♪
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-04 12:10 | ダイエット
トラックバック2回も投稿?した、どーして2回になるのだろう?????
2回クリックしたかなーーー????

最近、血液型というのに注目している。

血液型ダイエットというのがあることは知っているが、詳しくは知らない。
私の場合はちょっと違う(…と思う)

というのは、経験上の話なのだが 
例えばA型のグループとAB型のグループの患者さんは何だか性格が違うように思う。

個人別に性格が違うのは当然だが、ここでいうのはグループの話
…とはっきり断っておく(そーしないとまたお叱りのメールがやってくるから)

まじめグループ、おおらかなグループ、冷めやすいグループ、自分勝手なグループなど

何型がこのグループとは言わないが、傾向が出ている感じがする。

典型的なタイプの患者さんには、やっぱ接し方が異なってくる。

この特徴をある程度把握していると、個人別にカウンセリングの方法が変わってくるし
結構いい結果が出てくるから、何だか不思議だ。

これが親子で違うと面白い!

親がまじめでも、子は適当。 でもこの逆のケースが先日あった

こうなるともっと面白い。 どっちが親かわからないような会話が待合室で続く…続く…

そっちがなんとなく気になって、聞き耳を立てたりして(ん~聞こえにくい)

ダイエットって、しっかり考えている人のほうが成功しやすいのかな~。

結果的には、子供のほうが親をカウンセリングしてしまった。

私のところに入ってきた頃には、すっかり解っていたので

別に話すこともなかった
(子供さんのいう通りにしてください。…とは、いえないもんね。)
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-03 14:12 | ダイエット
人間食べないと死んでしまう。(ある特殊な人を除いては…)

食べるということは本能の領域に入ると思う、種の保存もそうだ。

本能は、なかなか理性や知性でコントロールできない場合があって
性犯罪や、過剰摂取などに走って後から考えると、「なぜあんなことを
したのだろう?」ということをやってしまう。

ダイエットも過剰になると、食べること自体を拒否してしまう。

本当は、ほどほど(腹八文目)が一番いいのだろうけど、つい食べ過ぎた結果
自分ってチョット太め?と感じてしまう。 (実はかなり太め!の場合も)

「わかっているんですけど、ついたべてしまうんです」
………という人 本当は「わかっていない!」

「食べ出したらとまらないんです」
………という人 やめる気がない

「もったいないから食べてしまう」
………という人 要は食べたいのです

「何とか食べられないようにしてください」
………という人 じゃー口にチャック付けますか
     胃のバイパス手術や半分に切る方法もあるようですよ

食べながら痩せるには、今よりチョットだけ食べる量を減らして、チョットとだけ
運動量を増やしてみたら?

食事制限する場合、急に減らした人は大体失敗している。

運動も同じだ、急にやると身体のどこか(ヒザ、腰など)を痛めて続かなくなる

何でも急にやったり激しくやったりすると長続きしない。

ダイエットは正しく継続することが成功の秘訣

その人にあった正しさ、それを見つけることがまず最初となる。

当院(ウチ)に来院された方には必ずこういう………

「ダイエットは、食事量と運動量とのバランスです、どちらかに偏ってもきれいに痩せません」
「量は今のあなたの状態によります」 と。
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-02 09:49 | ダイエット
ほとんど食べずにダイエットをしたり、間違ったダイエットをすると、
身体に必要な栄養素が不足するんだ。

これは、極端な食事制限で、血や筋肉、骨などを生成する栄養が足りなくなって
身体全体が栄養失調のようになって、不健康なダイエットになってしまう。

そこで、健康食品の登場となって、もっともらしい説明となるわけだが、
普通の食事を摂らず健康食品にほとんど頼ってしまうなんて、私は反対だ!

健康食品(サプリメント)などは、補完的に摂取するようにしたほうが
絶対効果的だと思う。

間違ったダイエット 10ケ条

1 ご飯を食べない

2 単品ダイエットをする

3 サプリメントに頼る

4 運動をせずにダイエットをする

5 腕や足などが大きくなるので筋トレをしない

6 甘いものは減らせない

7 食べるスピードが速い

8 肉や乳製品、お酒が止められない

9 一日1~2食で済ましてしまう

10 休みの日はゴロゴロしている

…楽なことばかりやっているから肥満になったかも。

無理や無茶をせず、チョットだけ頑張って食事を減らす、運動をする といったことで

ダイエットが可能なんだーーーー。
[PR]
by kraftheart001 | 2005-06-27 11:48 | ダイエット