ダイエットや整体療院を運営している院長が毎日のサプライズを綴ったストレス解消コーナー


by kraftheart001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飲酒とダイエットの関係

はっきりいって、酒を飲みすぎる人は痩せません。

でも生粋の酒飲みは「痩せている」 だって、何も

食べずに酒ばかり飲んでいるから、太る要素がない。

そのうち身体を壊して、もっと痩せる。

当院は高知市にあるが、高知で「お酒を飲みます」といえば

かなり飲むと思ったほうがいい。

毎日ビールを飲みますという場合、500ml缶4本程度飲む

人はかなりいる。4本といえば2ℓ(一升瓶1.8ℓ)の量だ。

350ml・4本くらいはざらにいる、これでも1.4ℓだ。

ビールや焼酎、日本酒などアルコール類だけなら太る要素

は少ないが、一般的に飲みながら食べる人が多いので

お酒を飲んでいるとつい食べ過ぎてしまうことになる。

特にアルコールが入った場合気が大きくなるようで、

ダイエットをしていることを忘れるか、一回くらいなら

まあいいか!と、飲む・食べる! を優先してしまう。

アルコールは適量なら問題ないが、度を超えてしまうと

肝障害(肝硬変・脂肪肝・肝炎など)や糖尿病などの原因となる

とくに、女性や未成年はアルコール依存症になりやすいと

いわれている。

一般的な適正飲酒量は、ビールなら中ビン一本、

日本酒なら1合、ウイスキーならダブルで1杯程度。

(もっと少ない量が適量の人もいる)

これで、週に2日は休肝日を設けたほうがよい。


適量を守って飲みすぎを防ぐ方法

1、人に無理に勧めない。

2、自分のペースでゆっくり飲む。

3、適量(ビール中ビン一本程度など)を守る。

4、週に2日は休肝日をとる。

5、薬とアルコールは厳禁。

6、強いアルコールは薄めて飲む。

7、だらだら飲まない(12時前には切り上げる)

8、空腹時の飲酒はしない。(少し食べておく)

………食べ過ぎない、飲みすぎない、と心がければ問題ない

世の中、ダイエット方法は数え切れないほどあるが、

アルコールを飲みながらダイエットをする方法は

まずないだろう。

酒を飲みながら痩せたいっていう人は、

本気で痩せたいと思っていない。

………と考えていたほうがいいかもしれない。
 
[PR]
by kraftheart001 | 2005-07-22 10:58 | ダイエット